FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋愛ニート~忘れた恋のはじめ方~ あらすじ 第2話

恋愛ニート~忘れた恋のはじめ方~ あらすじ 第2話

自分から愛さない限り人は、誰からも愛されない>>忘れた恋のはじめ方


槙野駿平(永山絢斗)から木下凛(仲間由紀恵)に電話が。。

そして、

3人とデートが決まった。

やっぱり辞めようかなと言う凛に、
もうこんなチャンス二度と無いかもよ。

と、洋服の選定を渡辺美帆(市川実日子)と相沢菜々子(りょう)が
あーだこーだ言いながら始める。
>>私が恋愛できない理由

そして、最初に多田耕太(田中裕二)とのデート。

赤い背の高いヒールにしたら、、、まず耕太との身長も合わないし足は痛いし。。。
耕太は、靴擦れできた足に、カットバンをくれる。

「リラックスしていられるって難しいですね~」

って言葉になんとなく和む二人



次、駿平。

「凛ちゃんなんて彼氏いないの」
「好きな子のことはなんでも知りたいじゃん」

と言う駿平に、凛は

「好きになるってことは、理由がいるでしょ。」

というけど、さりげなく髪を触ってみたり、

「凛ちゃんのことは一目見て好きになった。」

と、言ってみたり、ドキドキ系の行動をする駿平。
ちょっとドキドキしてみたけど、、

キスされそうにあって蹴り。
>>白馬の王子様

次に松本直哉(佐々木蔵之介)

高給フランスレストランに連れて行って
「女性って、高い物好きでしょ。」

と、女性を一色たんにしたことに腹立てて、すっかり喧嘩別れ
男一人残して帰った凛。
>>嫌な奴


凛の感想

松本直哉 あんないやな奴いない。
多田耕太 靴擦れにも気がついてくれて優しいけど、話が続かない

「じゃあ駿平は?」

あ~れはだめでしょ。フリーターで~~
>>フリーター、家を買う。

だいたい、この年で恋愛するのって
今後の典型が見えちゃって、努力するのが疲れちゃう。

結婚を先に見極めて、考えちゃうのは、

結局、恋愛をするのが恐いんじゃいの?と占める菜々子。

>>ボスは恋愛恐怖症


仕事で遅れそうになった時に、偶然現れる駿平。
一人じゃ持てないでしょ、間に合わあいでしょと手伝ってくれる駿平

お礼に行ったレストランで、仕事の資料を見ていると、
取り上げる駿平

「俺といるだから俺のことを見てよ」

「そんない肩肘はらなくちゃいけないの?」
と髪留めをはずして、
「こっちの方が100倍かわいいよ」
と帰っていく駿平
>>100倍かわいいあみぐるみ

菜々子が、結婚相談所に行くと、
条件を少し落として97%の適合率として出たのが。。

多田耕太

>>結婚相談所を10倍楽しむ本

「も~無理ですね」

大切なことをわかりましたよ。

「本当に楽しいことは、一人でしか楽しめない」

女性の要望にがんばって答えてきたけど、
答える度に、来ている鎧が重くなる一方。

そうしているうちに、一人でいる方が楽しいと思うようになったんです。

「おると思うよ。ありがままのなおちゃんとちゃんと受け入れてくれる人が。おる」
>>本音発言

そして、卓球場にストレス解消にくる凛が出会ったのは、、なんと、、

松本直哉

そこで、勝負が始まる。

すごい戦いの後、、、凛が勝利!!!

その後は、二人でおそば屋さんにいく

松本が「こんなところでよかったんですか」
と聞いたら
凛が「こんなとこなんて失礼ですよ。よくくるんです。」
そして、注文を聞きに来た店員に
「ほうれん草そば」

よくくる常連の模様。

そして、ふたりとも、なにげに卓球に燃えた青春時代を送った二人だと分かる。。。。

>>ありのままの僕ら メイキング オブ 愛の言霊

恋愛から遠ざかっていた人がするべきこと

◯相手がどんなことを答えるかイメージしてみる。

そこで、どんどん、どんどん、駿平との対話がイメージされる凛・・・・

おいおいおいおいおい。
>> 恋愛にはまだ遠い

夜遅くまで働いていて、停電になり、階段から転がり落ちた凛
足を痛める

電話で、起きた凛。2回目の電話は駿平だった。
今から会えない?と言う駿平に本当のことが言えないで
「来なくていいから」

という凛

どうして言えなかったんだろう。たった一言なのに、「助けてって」

駿平が、松本に電話をかける。
「凛ちゃんが、会社にまだいるけど、暗闇の中に一人みたい。
ハンデのつもり。松本さんにチャンスをあげようと思って」

それに、「なに言ってんだよ」と一括するものの。。。

たまらなくなって家を飛び出す松本。タクシーはつかまらないけど、
走っていく。

階段で身動きが取れず
「このまま一人だったどうしよう。誰か、、誰か、、、」

と思っていると、、、、、

「誰か、誰か、助けて」

と言う言葉にやってきたのは。。。。

駿平

「動けないの?」

とお姫様抱っこで連れていってくれる

「バカ。助けて欲しい時は助けてって言えばいいんだよ。」

安全かどうかわからない恋に、一歩踏み入れてしまった。

さっと抱きついて

「俺には甘えていいんだよ。そんなにがんばるなよ。凛ちゃん。
凛ちゃん、俺、凛ちゃんのこと。。。」

と言いかけた時に、松本がかけつける・・・・・・

>>女には優しいまなざし、男には優しい言葉を

おもしろかった~~久々の、来週が楽しみぃ~~~♪
関連記事

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

カテゴリー

RSSへの登録

ライブドアはこちら♪
Subscribe with livedoor Reader

はてなはこちら♪
はてなRSSに追加

サイトをRSSに登録して頂くと、
サイトに訪問しなくても
最新情報がすぐに見れます♪

便利なので、ぜひ使ってくださいね♪

フリーエリア

ブログ内検索

プロフィール

mofumofu

Author:mofumofu
こんにちわ♪
2人の子供ママしてます。子供達の世話で毎日あっという間に過ぎていきますが、がんばって産後ダイエットにはげむ毎日。成果は・・・(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。