FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サキ(美しい隣人2)第6話 あらすじ

新田隼人(三浦翔平)が、網浜サキ(仲間由紀恵)の部屋に行くと、クーラーを修理して本田典史(岡田義徳)がもう帰ろうとしていた。

サキの周りではすでに二人も死んでる。そして、この男は誰だ。。。

本田が帰ってからサキに
「以前、姉ちゃんの患者さんだって言ってた、中川(姜暢雄)って人死んでたよ。姉ちゃんの周りでは2人も死んでんだよ」

と、食ってかかるかのように、吐き捨てるかのように言うが

サキ
「そっか、周りで二人も死んでるということは、私が疑われてもしょうがないんだ」
と、冷静に言う

いや、普通だったら「何言ってるの?」と、咄嗟のことでびっくりすると思うけど、しないからやっぱ黒っぽい

病院で、病気の診察に来ていた妻の須藤恵(富田靖子)が診察が終わって、理事長の須藤繁之(高嶋政伸)が見送っている姿を見ながら、看護師達がうわさ話。

理事長はバツイチで、どうもその原因は現在の妻の恵にあるらしい。

恵の弟が須藤に
「姉は変わった。昔は思ったことをなんでも口出したのに、今ではすっかり貞淑な妻だ。どっちの姉が好きですか?」

などと聞く。

そんなこと普通聞かないです。不自然~~

隼人が会社で、濱田に
「偶然の出来事が2度続くことなんてあると思いますか?」
と聞くと
「まあ、2度続くとやっぱり変だけど、2度目までならあるんじゃない?でも、3度の偶然は無いと思うの。もし、3度目があったら、そこにはきっと誰かの思惑や意図があると思うわ。まあ、3度目の正直とかとも言うけどね」

そっか。。3度目があったら疑えと。。

サキが本田と一緒に炉端焼きのお店から出てきて、本田が
「俺なんておしゃれなお店とか知らないして、俺なんかと食事して楽しいかな」
と頭ポリポリ (・・*)ゞ

そうすると、サキは
「前も俺なんてって言ってましたね。もう、言っちゃだめ。今のあなたは周りに押さえつけられて、自分は出来ないって思っているけど、あなたは出来る人よ。思うことがあれば、言ってみたら?きっと周りはあなたの価値に気がつくは。あなたの代わりは居ないのよ」
と素晴らしい言葉で励ます。

いや、、ここまでは間違ってない。どうしてそこまでする?感はあるけど

理事長の須藤が病院の食堂でラーメンを食べてると、背後からサキ登場
「お好きなんですか?」
とフイに声をかけられ、口をもぐもぐしながら、サキを見つめる理事長

このもぐもぐが、すっごくいい演技だったと思いました。理事長のすべてを表してっぽい

「塩分を取り過ぎると体に悪いから、控えるように言われてるんだけどね。甘い物も妻に禁止されてるんだ。でも、禁断の物に惹かれてしまうんだよね」

「高血圧?じゃあ、あのロールケーキを買ってきたのは」
「そう、食べたいなと思って、でも、結局食べれなかったけれど(笑)」

などと会話が続いて、サキに理事長がお昼ごはんは?と聞くと

「最近、食欲が無くて。悩んでて、、人間関係というか」

とか答えた

ありえん。。あまりにもわざとらしい。。

で、理事長、
「他の科に移りますか?僕が言えば大丈夫ですよ」
とか言ったら、サキ、嫌な顔して立ち上がって

「理事長も違う世界に生きている方だったんですね。仕事ってそういうものじゃないでしょ。権力とか立場とか、そういうものを使っても何の解決にもなりません」

怒って立ち去った。

いやいやいや、、激、わざとらしすぎ。。

本田達が空調の修理をしていると、あのいじわるな同僚が社長に「すみません。部品の在庫が無いので、最短で明日じゃだめですか?」と話していた。

社長が
「駄目に決まってるだろ。俺の顔を潰す気か」
と怒ると、
本田は
「在庫は在りますよ。取ってきます。在庫はチェックしているので、注文して置いたんです」
と取ってくると、社長が本田のことをべた褒めした。

そしたら、その後意地悪な同僚達が、本田を殴る蹴る

この時点で、警察に行くべきだったと思います。

本田は、蹴られてひどい状態のまま、サキに会いに行く。
「最後にあえて良かった。勇気出すとか、俺には性に合わない。俺なんて、生きてる意味が無い」
とか、すっかり死ぬ気満々ぐらいの勢い

隼人が偶然やってきてその様子を観察。
じゃあ、死になさいと。。ぐらい言うのかとおもいきや

「そんな風に思ってはいけない。だってこれからなんだから。この世に貴方の代わりは居ない」

と、本田を励ましてる様子を見て、二人自殺していることは誤解だと悟って、

「姉ちゃん」

と声をかける

本田、嫌な顔して、去っていく。

理事長がサキを部屋に呼び

「久しぶりに叱ってもらえた。立場が偉くなると、誰も叱ってくれなくなる。間違ったことをしても誰も言ってくれないんだ。これからも、サキさんの意見を聞きたい」
とか、サキに言うと、

「素敵ですね。私、そういう男性が好きです」

理事長。。。むっちゃうれしそう。。。

サキは、ワインショップに立ち寄り、この前来なかったことを誤り
1981年の赤ワインを購入・・・・

もう少しとふんだんですか

そして、お詫びにと、ご家族と食べてと和繁に紙袋を手渡したが、、、、

和繁が帰った家は、、、なんと理事長宅。理事長が和繁の父でした。
お客からもらったおみやげを家族みんなで食べることに。

なんと、ナースステーションに持ってきたロールケーキと同じもの。

理事長、奥さんに今日は特別と許しをもらって、ロールケーキをほうばり、
サキのことを思い出して、うれしそう。。。。

あかん。。理事長。。。

本田は、本屋に行って、ファッション雑誌に目を通し、
会社に、ちょっとおしゃれな格好で出社。

みんな、びっくり。

その日は、本田は新規顧客を5件も取り付けて社長に報告。
社長も、ちょっとびっくり。。。

そしたら。。。いじわるな同僚が、突然花束を持ってきた。。

「おめでとう」

本田が驚くと、

「頑張って第2の人生を歩め。知らないのか?お前がリストラ対象だって。滑稽とはこのことだ。お前の代わりなんて、いくらでも居るんだよ」

同僚、頭おかしい・・

他方、新田隼人(三浦翔平)はレストランで網浜サキ(仲間由紀恵)と会い、野村康介(萩原聖人)らの自殺について疑ったことを謝罪した。

隼人がサキとレストランで食事していると、サキが食べてる人参を見て

「子供の頃は人参が嫌いだったけど、母さんが作った肉じゃがに入っていた人参は食べられた。だから、母さんが何食べたいって訊くと、いつも肉じゃがって答えてた。入学式とか、誕生日とか」
と言うと、
サキが持ってたと思うのだけど、皿が床に落ちて割れる。

そして、サキはトイレに行き、

ガシャーン

何かを投げつけ、鏡を割る。

よっぽど、気に入らなかったのね。。

そして、帰ってきて、サキは
「今夜は飲もうね」
と、隼人にガンガンお酒をすすめる。。

そのこと、本田は、同僚をスパナで殴りつけて、血まみれ状態。
周りで、もう一人の意地悪同僚も、親切な事務員も、怯えながら見ている状態・・・・

すっかり酔った隼人が、起きると、、そこはラブホテル。。。
隣に寝てるサキに


「なんでこんな所に」
と聞くと、

「隼人入りたいっていったんじゃない。覚えてないの?」

「私は平気。兄弟って言っても、ずっと離れてたんだから、そうなっても仕方が無いじゃない」

「そんな、おかしいだろ」とものすご~~~~く動揺していると

「冗談よ」

とあっさり言われ。。

頭、ポンポンまでされ。。。
思わず、サキの腕をつかむ隼人・・・・

本田は、サキに電話をかけ続ける。事務所から逃げ出し、階段の下かどこかで、サキ、サキと狂ったように唱えて
いる。。。


恐いだろ。。。
関連記事

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

カテゴリー

RSSへの登録

ライブドアはこちら♪
Subscribe with livedoor Reader

はてなはこちら♪
はてなRSSに追加

サイトをRSSに登録して頂くと、
サイトに訪問しなくても
最新情報がすぐに見れます♪

便利なので、ぜひ使ってくださいね♪

フリーエリア

ブログ内検索

プロフィール

mofumofu

Author:mofumofu
こんにちわ♪
2人の子供ママしてます。子供達の世話で毎日あっという間に過ぎていきますが、がんばって産後ダイエットにはげむ毎日。成果は・・・(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。