FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HERO(ヒーロー) 第一話 あらすじ 2/2

HERO(ヒーロー) 第一話 あらすじ 1/2

久利生公平(木村拓哉)の初仕事。
居酒屋で店員・坂下(田鍋謙一郎)を階段から突き落として骨折させた客・大西祐二(森山直太朗)が、

「広島出身」

と言うと、久利生検事が(木村拓哉)

「もみじ饅頭が美味しいんですよね。。」


広島 もみじ饅頭(こしあん)

と言って、事務官・麻木 千佳(北川景子)にたしなめられる。

そんな中、

部長・川尻 健三郎(松重豊)がドアにピッタリ張り付いて中を除いている。

その大西、新たな事実が判明。3日後に時効になる宝石強盗の犯行に使われたハンマーに残っていた指紋と一致したのだ。

強盗致傷容疑

史上最高額の強盗事件で、マスコミも宝石強盗事件の容疑者の逮捕を大きく取り上げて、起訴されるのはいまかいまかと待ち受けた。

なのに、起訴しないと言い始める久利生。証拠は、指紋しかなく、容疑を否認しているのでそれだけではできないと言うのだ。

逮捕だけでは時効は止めれない。起訴されなければだめなのだ。

指紋だけでいけると言う川尻部長をかわして、事件現場へと向かう久利生検事。

周りは、久利生は、自分で確かめるのが好きなんです。と、あ~顔。

みんなが、起訴を期待している記者会見の中、久利生が現場を見に行ったと川尻部長検事。

記者会見で、起訴はまだまだ。。。とどもる次長・牛丸 豊 (角野卓造)

現場では、腹に響く音のするバイクの音が聞こえたと言うが、大西は車の免許すらない。

大西のアパートにも警察がいるが、起訴してないことで刑事がいきだつ。

あまりにも起訴しようとしないので川尻部長、検事の判断を代えることはできないが、検事を代えることはできる!と、
検事を田村検事にに代えることに。

特捜部に返り咲きだと喜ぶ田村検事

非常に気に入らない麻木事務官。久利生検事に文句を言う。

「こうなったら、自分で言いますが私は人気ナンバーワンなんです。被疑者が思わずたたずまえをただしてしまうような。」
と言うと。久利生検事に、
「そりゃーお前顔が恐いんだよ」
と言われる。

「恐くない!!」

麻木事務官は、3人に聞く
「私、顔恐いですか?」

と聞くとみんな「恐い」と言う

「どこが!」

「目かな。。?」

「恐くない!!」と怒って出て行く麻木事務官。


居酒屋で、店員から話を聞いていた久利生検事
大西が居酒屋の店員押し倒し事件で、酔っ払っていたと言う大西が
「とりあえずビール」
と頼むことが気になる。

とりあえずと言うことは、まだ飲むと言うこと。お酒が弱いとは思えない。
そんなことを考えながら、このまま夕食を食べていこうとする久利生検事の誘いを断る麻木事務官。

「今こっち睨んでるだろ。お前の眼力すげ~。さすが取り調べをビシッと決める女」

と言われて怒って帰る。

久利生検事は、昔いってたバーのマスターに「ずくずく」と言うおみやげを持ってくる。
そのおみやげには、長野の地酒「くまごろし」があうんだけど、現地でしかのめないと言うが、そのお店にはしっかり「くまごろし」があって驚くのでした。(注)

田村検事は起訴にギブアップ
馬場検事も起訴にギブアップ

みんな起訴ができない。
次は宇野検事しか残ってない。

マスコミはしつこく検察のところに集まっている。
「起訴をまだしないなんてどうしてるんですか!責任取れるんですか!!」

と言う「責任」って言葉にブチ切れる川尻部長

「時効になったらあきらめるしかないだろ!!」

と言う言葉にみんな

「これはだめだね~」

の大合唱。

落ち込む川尻部長に、

「でも、部長は私達検事のためにやったんですよね~。あ~宇野さんをかばってか~~」

「大西を起訴できなければ、宇野さんはマスコミに滅多打ちか。。」

「そ、そんな。。。」


久利生検事が、居酒屋の仕込みを手伝っている。
なぜ大西を起訴しないかと言う問に、検事は無実の人を裁判にかけてはいけないような持論を展開している。

坂下さんの履歴書は、広島。
大型バイクの免許を持ち、毎日大型バイクで通う。

宝石強盗の犯人が逃げた時に聞いたバイクの音と同じだ!!

大西には、坂下さんに暴力を振るう理由があったんです。
これで、何もかも全部つながるんです!!


暴力事件の被害者・坂下は、15年前の宝石強盗の逃走役だった。
大西と、坂下は2人は中学の同級生

居酒屋の傷害事件を起訴すると話ながら、もう、宝石強盗事件の方は起訴は決まっていると言う

坂下さんは、バイクのタンクの宝石を隠していた。
すでに、起訴の提出は決まっている。裁判所に起訴状持って後は走るだけ。
でも、末次さんは、マスコミに捕まえられやすい事務官。
果たして、あと5分で間に合うのか!!!



走る姿が実況中継。

起訴したら、もうそれでいいということでいいじゃ~ん。
カメラの方が早いってどういうこと~~

あと200mでたどり着くところ!!

残り30秒!!!!


ポン

「はい。ごくろうさまでした」

と受け取りのはんこをもらいました~~~

ってかさ~~時間の証明はどこでするの?なんかいまいち、走る意味があったの~~~???



HERO DVD-BOX リニューアルパッケージ版 [ 木村拓哉 ]

(注)長野の名産品『ずくずく』と幻の地酒『くまごろし』は、実際は存在しません。ドラマで作られた架空の商品。でも、ドラマで人気がでたら、商品もできるかも?
関連記事

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

カテゴリー

RSSへの登録

ライブドアはこちら♪
Subscribe with livedoor Reader

はてなはこちら♪
はてなRSSに追加

サイトをRSSに登録して頂くと、
サイトに訪問しなくても
最新情報がすぐに見れます♪

便利なので、ぜひ使ってくださいね♪

フリーエリア

ブログ内検索

プロフィール

mofumofu

Author:mofumofu
こんにちわ♪
2人の子供ママしてます。子供達の世話で毎日あっという間に過ぎていきますが、がんばって産後ダイエットにはげむ毎日。成果は・・・(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。