FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HERO 8話 あらすじ

暴力団の抗争で、城西支部に暴力団幹部を襲撃して殺害したと自首してきた被疑者が、やってくることになった。

宇野検事
「この前すれ違ったら、すっげ~怖かったんだような。。。」

田村検事
「そうそう、特に家族連れだとビビるんだよな~」

馬場検事
「どうせなら、イケメンの若い男の子がいいな」


などと、検事たちは、暴力団員同士の事件で面倒に巻き込またくないと引き受けるのを嫌がった。
と言う事で、久利生公平(木村拓哉)が担当に。

 被疑者、権藤明(池内博之)の到着より先に、城西支部を小此木誠(鶴見辰吾)という弁護士が訪ねてきた。小此木は暴力団の顧問弁護士で、権藤の弁護人。見るからに強面の小此木は、久利生に速やかに検察での取り調べを終わらせようと促す。そんな時、権藤が警察官とともに現れた。

久利生検事はどこだと聞かれてたところに、通販で買ったメガネ型双眼鏡を付けた久利生検事がでてくる

>>ハンズフリーでラクラク!メガネ型双眼鏡


帰ろうとした小此木は、宇野大介(濱田岳)、末次隆之(小日向文世)と会う。すると小此木が宇野に声をかけた。小此木と言葉を交わす宇野に、末次は関係を尋ねる。宇野は、小此木は自分が司法修習生の時の先生だったと末次に答えた。

 久利生による権藤の取り調べが始まる。
事件の経緯を棒読みで語る権藤。

「権藤さん。これ本当に権藤さんやりました?」

「はい。」

ここで久利生検事。疑問を持った。
>>身代わり

「権藤、あれ身代わりじゃない?いや~どうもスラスラスラスラ答えるから」

そこで遠藤事務官が「あ~」とか言うので、みんな気になって何かと思い聞きたがったが、

「身代わりと、お代わりって似てるなと思って。後、緑茶割り?」

とか言って、唖然・・・

「・・・・」

そこで、末広さん

日替わりの方が似てると似ているかと」

みんな妙に納得(笑)

久利生は麻木千佳(北川景子)と一緒に警察署に向かい、担当した警察官に、権藤が身代わりではないかと尋ねる。すると、警察官は

「日替わり?」

とか聞き間違えるが、あっさりそうだろうと返事が返ってきた。

末広さんが、久利生検事に電話をかける。宇野検事が、小此木弁護士の教え子だと教えて、この情報は重要度何点か聞く。

「3点」

と言われて、がっかり。

 宇野は再会した小此木と飲みに行くことに。

そこで宇野は、なぜ小此木が暴力団の顧問になったのか聞いた。

「君はこう思ってるんだろう。暴力団は悪で、弁護士は正義。弁護士と言うのは郷の肯定。すべてをひっくるめて認めてやることが必要」

検事なんかやめちまえまで言われた。

そして、久利生検事のの権藤への取り調べは続く。

ドーベルマンがどっちに行ったかを聞くと

「。。。あれは東ですか?」

「正解」

まるで、クイズ大会の様相。覚えてきたことを暗証しているからそうなるのだ。
〇×クイズ


だが、権藤は身代わりであることを認めようとしない。

「撃たれた被害者がどうなったか」

と聞くと、すごいリアリティーで話す権藤。

その話を小此木弁護士に話す。死んだ後どうなったかを詳しく話すのは小此木弁護士から言われたことらしい。
小此木弁護士は、こっちも手を打つと去っていく。

久利生検事と麻木事務官は、いつも事件現場へといく。手がかりが見えないので、
「また明日来ますか」

なんて言って、久利生検事に「前は出かけるってだけで怒ってたのに」と茶化される。

帰ってから他の検事達にも、身代わりなら口は絶対割らないと言われる。
久利生検事検事だけ残って、みんな帰ることに。
麻木事務官は
「よーし、今日は一人天ぷらだ~」

とうきうきだが・・・・

玄関までいくと、暴力団の集団が待ち構えていて、銃を撃つ真似をして脅され、みんなびびりまくる。

牛丸次席も、河東組に狙われると危険だと心配しはじめる。

次の日、全員、変装して出社してくると、小此木弁護士が待っていた。
hero2.jpg

「う~ん、何だか以前もしたような。。」
HERO1でも、みんな変装してきてた回がありました(笑)
hero1.jpg


警察に行って、捜査を続けてくれと言いに行くと

「一番危ないのは、久利生さんですよ。今度は本物の銃弾打ち込んできますよ」

と言われる。

城西支部には、久利生検事に封筒が送られてくる。その中には、夜中1時にラーメンを食べている久利生検事の姿が。

「やっぱり狙われているのは久利生さんですよね。」

とみんなちょっとほっとする。

麻木事務官は心配するが、

「じゃあ、向こうが言う通り、無罪の人を起訴しろっていうの?」

「なあ?
俺らが一番守んなきゃいけないもんって、何?
世間を不安にさせないようにするために起訴することが正しいのか?」

浅野検事にも、心配される。
「俺たちの仕事に例外はないんじゃない?
責任取るべきやつに責任取らせんのが俺ら検事の役目でしょ?」


小此木弁護士は
「大丈夫。警察はビビってるよ。刑が決まったらしっかり勤めておいで」
と言われて、うれしそうに
「はい」
と言う権藤。

しかし、久利生検事はあきらめない。
抗争員の写真を並べて、「撃った人はどの人です?」と権藤に聞く。
身長165㎝の痩せ型だから、権藤が選ばれたんだからね。と最終的に5人の写真を選び出す。

でも、

「やったのは俺です」

と一歩も譲らない権藤。そこで、決められないのでと

「証拠不十分で不起訴」

と決める久利生検事。

「お前身代わりになれ。勤めを果たして無事に帰ってきたら組の幹部にしてやるよと言われたんでしょ?」
と言ったところで、麻木事務官が
「そんなことはありません。判事は無期懲役を言い渡します。どのみち、幹部には成れないと言うことなんです。」

久利生検事

「権藤さんのこれからの人生、今、棒に振ろうとしているんですよ」

と言われるが、

「嘘だ。。嘘だ。。俺を、起訴してください。お願いします。お願いします。」

と泣き崩れるが、、結局、不起訴に。

小此木弁護士に、

「どうして、身代わりだと思ったんだ」

と言う問いに、小此木弁護士がでてきたからと答える。

「普通だったら、組から破門になるような事に、組の顧問弁護士がでてきちゃうんだもん。」

でも、次席も、部長も

「私も、不起訴にしますね」

と、みんな同じ事を思っていたと同意をしめす。

権藤が釈放されて外に出た日、外にはすごい顔したすごい数の暴力団の集団が。

権藤は浮かない顔してる中、久利生検事が、

「組長さんに言ってもらえますか?身代わりなんて出さないで、早く真犯人だせ!!!って」
暴力団員は、

「夜道を歩き時は用心してください」

と言うが、

「無理だな。。どうしても、夜、ラーメン食べたくなっちゃうし。あっ、今ので十分、脅迫罪と、公務執行妨害で、現行犯逮捕できちゃいますよ」

権藤にも、

「これからの人生、よ~く考えてくださいね」

と声をかける。

すると、その後小此木弁護士が、

「もうちょっと、検察は融通きかした方がいい。人間がやることを簡単に善悪で線引きしていると。。。うらまれますよ。」

と言いに来た。

が、川尻部長がここでいつものように切れて受けて立つと言う。
「暴力団に恨まれるなら、覚悟のことだ。そしてもし、久利生が襲われるようなことがあれば許しませんからね。我々が全力を挙げて河東組を潰します!」

浅野検事が、小此木弁護士に聞きに行く

「どうして暴力団の顧問を。」

「でも、検察が杓子定規で、やくざが人間らしいと言うには、大嘘です。検事にもおもしろい人がいるんです。」
僕は検察を辞めることはないとキッパリと言い切ったのだった。


久利生検事が、麻木事務官と屋台でラーメンを食べてる。
麻木事務官がやくざに絡まれた時の対処法を教える。
>>マンガ暴力団 対暴力団の危機管理マニュアル 出会う前に知っておきたい

「いいですか?やくざにからまれたら時の対処法、逃げる。とにかく逃げる。走ってげる。全力疾走。」

そこに、刑事がくる。

新しい目撃証言がでて、真犯人が見つかったことを告げる。あの5枚の写真の中に居た一人だった。

刑事は、全力で犯人を見つけると誓うのだった。

食事が済んで一服しようとした久利生検事。
でもライターがない。

その時、横手からジッポライター出された
>>ZIPPO ジッポ ライター

「あるよ」

なんと、マスターがでないから、気の抜けた炭酸みた~い~って思ってたのですが、マスターもラーメン食べにきていました♪
関連記事

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

カテゴリー

RSSへの登録

ライブドアはこちら♪
Subscribe with livedoor Reader

はてなはこちら♪
はてなRSSに追加

サイトをRSSに登録して頂くと、
サイトに訪問しなくても
最新情報がすぐに見れます♪

便利なので、ぜひ使ってくださいね♪

フリーエリア

ブログ内検索

プロフィール

mofumofu

Author:mofumofu
こんにちわ♪
2人の子供ママしてます。子供達の世話で毎日あっという間に過ぎていきますが、がんばって産後ダイエットにはげむ毎日。成果は・・・(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。